2022年5月11日「まったりと、ちゃり生活」は2年目にはいりました。ご愛顧ありがとうございます。

【バイクパッキング】四国一周1,000㎞に挑戦してみた(後半日程編)

道後温泉本館前

いつも応援ありがとうございます。

PVアクセスランキング にほんブログ村

2022年2月3日:体裁修正

※写真は2021年7月26日18:00頃 道後温泉本館前より

目次

はじめに

連続した6泊7日にて四国一周(1000㎞)を走行できた(2021年7月20日~7月26日)

宿泊はキャンプ場のみで遂行できた(降雨の日がなかった)

搭載物は約10㎏(自転車除く)であり、クッカー類も持参した

途中の輪行・ショートカットなし

機材トラブルなし(パンク1回のみ)

STRAVAヒートマップ 四国一周
STRAVA走行ルート(ヒートマップ:実際に走行したログをつなぎ合わせたもの)より

今回まとまった休暇を頂けることになり、何か挑戦したいという衝動に駆られた。
いろいろと調べてみた結果、九州から近距離で移動ができ「四国一周1000㎞」というキーワードに興味を持った。

↑ 前半日程(4日間:愛媛県松山~高知高知市)は上記も閲覧していただきたい。

5日目 7月24日 (高知県高知市~高知県四万十市)

走行距離:160㎞(サイクルコンピューターより)

キャンプ場: 四万十川キャンプ場 無料  温泉近隣あり  スーパー近隣あり

道中

この日のルートは、海岸沿いではなく、四万十川沿いに走るルート。

「四国一周サイクリング」のサイトでもこちらのルートが推奨(掲載)されている。

四万十川(しまんとがわ)は、高知県の西部を流れる一級河川で渡川水系の本流である。
全長196km、流域面積2186km2。四国内で最長の川である。
本流に大規模なダムが建設されていないことから「日本最後の清流」、また柿田川・長良川とともに「日本三大清流の一つ」と呼ばれる。
名水百選、日本の秘境100選にも選ばれている。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%9B%E4%B8%87%E5%8D%81%E5%B7%9D

今回のルートでは300mの峠を登る「七子峠」、激坂区間はないがジワリと脚にくる。
海岸沿いのルートもいいが、清流を眺めながら走るのも悪くはない。

七子峠
頂上付近
四万十川
道の駅 四万十大正より
道後温泉本館前

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次