2024年5月11日開設4年目に入りました。今後とも「まったりと、ちゃり生活」をよろしくお願いいたします

【Tips】GarminEdgeの走行ログが消えた?復旧方法は

当ページのリンクには広告が含まれています。

いつも応援ありがとうございます。

PVアクセスランキング にほんブログ村

目次

はじめに

この記事の要点
  • サイクルコンピューターGarminEdge840の保存作業中にフリーズして、走行データがGarminConnectにアップロードされなかった時の対応
  • 走行ログ(fitファイル)の格納場所と、取り出し方法について

2024年4月13日に参加した600㎞ブルべの走行後におきた事象について。

2024年4月14日投稿

目的地(ゴール地点)に到着したため、サイクルコンピューターGarminEdge840の保存ボタンを押す。

その後、サイクルコンピューターがフリーズしてしまったため、GarminConnectにログがアップされていない、という事象が起きてしまった。

サイクルコンピューター本体を確認しても、走行ログが確認できない。

消えてしまった、、、

38時間かけて600㎞を走ったのに、、、

という不安が強くなるが、後日PCにつないだサイクルコンピューターから走行ログが取り出せた、という話である。

翌日の投稿

走行データについて

走行ログの正体 fitファイル

GarminEdge840
2024年4月14日撮影 4月13日の土曜日というログが表示されていない

私が所有しているGarminEdge840の場合スタートボタンを押した【日付(西暦‐日付‐時刻. fit】という名前のファイルで走行ログが作成される。

上記の写真にある、サイクルコンピューター本体に表示される走行ログは、【Actibity】フォルダに格納されているものが表示される。

本来、サイクリング終了後に、サイクルコンピューターEdgeの保存を押すことで、GarminConnectにスマートフォンやWifiを通じて、走行データがアップロードされるとともに、Egde本体の【Actibity】フォルダにデータが作成(移動)されるのである。

私の4月のブルべで起きたケースでは、Edgeの【保存】ボタンを押して、本体の【Actibity】フォルダに走行ログが作成される、かつGarminConnectにアップされる途中の過程にてフリーズしてしまったものと思われる

このような事象を経験された方は私だけでないだろう。

fitファイルの確認方法

このような場合は、パソコンがある環境下において、USBケーブルでPCと接続し、サイクルコンピューター本体のフォルダを確認してみよう。

GarminEdge840の場合は、【TempFIT】フォルダの中に、GarminEdgeで処理されなかった走行ログファイル(拡張子がfit)が見つかることもある。

保存まではできているが、その後の作業(GarminConnectにアップ・【Actibity】フォルダに移動)が止まってしまった状態である。

Edge840をPCにつないで、エクスプローラーでフォルダ表示させる
赤枠で囲ったファイルが、走行ログファイルである

対象のファイルを、デスクトップなどに移動して、手動でGarminConnectにアクティビティのアップをさせることで復旧させることが可能だ。

【TempFIT】フォルダが見当たらないといった場合は、Windowsの場合では検索をかけてみればfitファイルが見つかることもあるだろう。

※【更新日時:昨日】で検索をかけているのは、この作業が4月15日に行っているため

サイトへのアップロード

対象のファイルをPCに移動できた場合は、手動でGarminConnectにアップさせてあげる必要がある

fitファイルが壊れていなく、正常に保存できているファイルの場合、インポートが完了する。

Stravaでも同様にアップをしてみたところ、私のケースでは問題なく走行ログが認識された。

GarminConnectの手動アップロード
走行ログが認識された GarminConnect画面より
Stravaでも同様にデータのアップを完了させる

まとめ

比較的安定しているといわれるGarminEdgeサイクルコンピューターであるが、パワーデータ・心拍データなどの測定項目が多く、ファイル容量が大きくなっているため、特にロングライド(数百キロを超えるケース)では、フリーズの懸念がでてしまう。

正常にログがアップされない、表示されない、といった場合、一度PCとサイクルコンピューターをケーブルで接続して、本体のフォルダの中を検索してみることをお勧めする。

600㎞自転車で走行したのに、最近運動量が十分ではありません、とアナウンスされるのは辛いものである。

中には、走行ログそのものの保存過程で失敗して、ログが取り出せない・正常にアップできない、といったケースもあるだろう。

ダメもとで、上述のような方法でログが取り出せてアップ出来たらもうけものである。

誰かのお役に立てたら嬉しい。

この記事を書いた人
FUJIのアバター

FUJI

体力低下が否めないアラフィフチャリダー、気持ちだけは30歳代前半

  • 出生:1970年代生まれ 埼玉県
  • 体格:身長184cm 体重72kg
    (2024年5月現在)
  • ロードバイク歴:10年
    (年間走行距離10,000㎞程度)
  • ライドスタイル
    ブルベ歴:
    【SR達成】2017~19・2021~23年
        :
    2022年RM1350(鹿児島~富山)1/2日本縦断
    バイクパッキング:
    東北縦断・四国一周など
    ファンライド・Zwift
  • メインバイク:CANYON Ultimate CF SLX
  • セカンドバイク:TREK Émonda SL5
  • メンテナンス:主にセルフ
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次