2022年5月11日「まったりと、ちゃり生活」は2年目にはいりました。ご愛顧ありがとうございます。

【ブルベ攻略】7月6日時点:BRM717博多400k雲仙天草 at Night工程を考える

いつも応援ありがとうございます。

PVアクセスランキング にほんブログ村

2022年2月3日:体裁修正

※写真は2017年8月撮影 於:鬼池港より

主催者のAJ福岡のサイトで「キューシート」がアップされていた
フォトチェック:2か所・PC:1か所(コンビニ)・通過チェック:2か所(フェリー・コンビニ)

この時期は暑さ対策と雨対策が必要、涼しい夜間に距離を稼ぎたい
フェリー乗車時間により後半のリプランが必要になるケースあり

目次

400㎞という距離

ブルベに参加して5年ほど、400㎞が一番工程を考えることが悩ましい。

200㎞(制限時間13時間30分)・300㎞(制限時間20時間)であれば、宿泊を考える必要がない。
完走してから車の中で仮眠や、自宅に戻ってから就寝すればいい。


600㎞という距離(制限時間40時間)であれば、ルート途中上にて確実に体をリフレッシュできる場所を事前に探してプランニングをする。

400km(制限時間27時間)のブルベであるが、途中ホテル・民宿などで一泊(睡眠のため)をするような時間的余裕はない(個人的解釈)

理論上は、20㎞/hのペースを維持できたら400㎞は20時間で走行できる。
7時間のマージンができるのだが、そうはいかない。

夏の暑さ・雨が降るなど、天候面で大きく時間が変わる可能性が高い。
必ず後半疲労のため垂れてしまう(ペースが落ちる)

事前に複数の場所の仮眠スペースを想定して、実際の体調とペースに応じて休息をとる方法を考えたい。

BRM717博多400k雲仙天草ルート

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次