旧年はお世話になりました。2023年度もよろしくおねがいいたします。

【ブルベ走行録】その1 スタートまで BRM1210博多600㎞ 鹿児島は初心者向け?

美野島南公園

いつも応援ありがとうございます。

PVアクセスランキング にほんブログ村

上記写真は2022年12月10日撮影

目次

はじめに

この記事の要点
  • 2022年12月10日AJ福岡主催・福岡県福岡市発の600km
  • フラットコースであったが、天候による難易度が変化したコース
  • ポジション調整はしっかりと(蓄積した身体の痛みにつながる)
  • 37時間47分(スタート10日6:00・ゴール11日19:47)で完走認定の見込み
  • エントリー44名中完走33名(DNS6名・DNF5名)であった

2023年度のブルベ世界は、2022年11月より始まっている。

2023年は4年に一回フランスでPBP (Paris–Brest–Paris Randonneur: PBP)という歴史のあるブルベが開催されるため、参加要件(2023年度のSR認定:600km・400km・300km・200kmの認定が必要)を満たすために国内のブルベに参加される方も多いだろう。
わたしにとって2023年度のはじめのブルベが600kmとなる。

福岡市内発着の600kmブルベであるが、冬の悪天候も懸念される中44名がエントリーしているコースとなった。投稿を通じてチェックポイントでの撮影写真や雰囲気を紹介するが、この投稿ではスタート直後までの様子について。

福岡県福岡市を南方向にスタートして、鹿児島までの往復600km。

比較的フラット基調なコースと思われ、難易度が高くないコース・ブルベと思われる。そのため参加者も多かったのだろう。私も難易度が低いコースと思ったため参加を決めた一人である。

しかし、現実は、、、、この時期特有の北風と予報にはあまりなかった雨による冷え込み、都市部での渋滞区間などペースを上げれない方も多かったのではないだろうか?過酷なコースとなってしまった。

また私の筋力不足・ポジション調整不足から招く腰の痛みにより、後半はDNFが常に頭がよぎてしまいダレる結果になった。

腰の負担が少ない上ハンを握る乗車姿勢が多くなってしまった。当然風の影響は受ける。そのためペースが上がらないといったジレンマが、、、

ここまで腰の痛みを感じたライドは初めてであった

美野島南公園

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次