2022年5月11日「まったりと、ちゃり生活」は2年目にはいりました。ご愛顧ありがとうございます。

【2022年4月更新】このサイトのトップページ画像について 風景解説(長崎市野母崎地区、北九州市門司港、佐賀県唐津市波戸岬、大分県竹田市久住高原、佐賀県唐津市鏡山)

夫婦岩

いつも応援ありがとうございます。

PVアクセスランキング にほんブログ村

目次

はじめに

この記事について

トップページ・メインビジュアルが風景写真を5枚を順次スライドする設定にしている。
(2022年2月より)

こちらのロケーションについて簡単であるが、ロケーション・解説を加えてみる。

旅好きの方にとって少しは参考になっていただけたら幸いである。

ブログテーマ

今年2月よりブログテーマを「SEWELL」に変更。感覚的にイメージが掴めるので、サクサクと作業ができる

公式サイトはこちら

テーマとは
Webサイトデザインや構成を設定するためのテンプレートのこと。

風景について

長崎県長崎市 夫婦岩(めおといわ)

夫婦岩
サイクリストも多く訪れる場所だ

長崎市南部に位置しており、国道499号線を野母崎方面に向か途中で遭遇する。天気がいいと岩の間から端島(通称「軍艦島」)を拝むことができる。
公衆トイレもあり、ドライブの休憩ポイントとして撮影している人も多い

長崎市中心部から30kmほど南下したところにあるよ

野母崎地区の入口に「夫婦岩」という珍しい形の岩があります。

 この岩は、地質学的には「野母変はんれい岩複合岩体」というそうで、なんと4億8千万年も前にできたものだそうです。

 最近、野母崎で相次いで恐竜の化石が発見されていますが、その恐竜は8千万年ほど前のものだそうですから、それを考えても夫婦岩がいかに古いものかが分かります。

 37年前、二つのとがった岩が仲良く対になって立っているこの場所を観光名所にしようと、地元の人たちが二つの岩の間に綱をかけました。その思いが実って、夫婦岩は長い間、野母崎の観光スポットになってきました。

 二つの岩の間に夕日が沈む光景は息をのむほど美しく、よくカメラマンたちが撮影をしにやって来ます。「夫婦仲良く」のシンボルとしてか、古い岩が自然の神秘を感じさせるのか、流行の言葉でいうと、最近は「パワースポット」としても人気があります。

 そこに加わったのが軍艦島の人気です。夫婦岩の目の前にある「以下宿」のバス停付近は、道路を少し広くしてあるので、車が停めやすくなっていて、バス停待合所の屋上には望遠鏡もあります。今では、夫婦岩と軍艦島が同時に見える場所として、車を停めて見物する人が多くなりました。

https://www.city.nagasaki.lg.jp/syokai/710000/715000/p029627.html
夫婦岩

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次